インプラント治療

オールオン4(すべての歯を4カ所で固定)

オールオン4とは、4~6本のインプラントで歯を支える即日インプラントをめざした治療法です。

患者様の状態によって治療法・治療期間・治療結果は異なります。

オールオン4は、最小で4本※のインプラントで全ての歯を支えるインプラント治療法です。

骨の移植などは必要ありません。
抜歯からインプラントの埋め込み、仮歯の装着まで、1日で行うことが可能です。

今まで使用していた歯や入れ歯が手術当日まで使え、その夜には新しいインプラントで支えられた仮歯で食事をとることができるようになります。

顎の骨の状態によってはインプラントの本数が多くなることもあります。

オールオン4のメリット

  • 入れ歯に食べ物がはさまって痛むことがありません
  • あごの骨にしっかりと固定されているため、硬いものでも噛んで食べることができます
  • 天然の歯に近い感覚でものを噛んだり、味わえます
  • 固定式なので、取り外す必要がなく、外出や旅行が気軽に楽しめます
  • あごの骨の変形も少なく、若々しいイメージを保てます

もし、こんなお悩みがおありでしたら、ぜひ一度当院にご相談ください

  • 部分入れ歯・総入れ歯が合わない
  • 忙しくて何回も歯医者に通えない
  • 歯の見た目が気になる
  • 虫歯で歯がボロボロ
  • 歯周病で歯がグラグラ

標準的なオールオン4治療の流れ

STEP1 検査と準備

  • レントゲン・CT撮影
  • 治療計画作成
  • お口の中の型取り
  • 咬み合わせの確認
  • 手術後の仮歯作製

STEP2 インプラント埋入

  • 必要な場合は抜歯
  • インプラント埋入

STEP3 休憩

  • リラックス麻酔(オプション)
  • 休憩

STEP4 仮歯の装着

  • 歯科技工士による院内での仮歯調整
  • 仮歯の装着
  • (お口の状態により、仮歯の装着が翌日以降になる場合があります)

STEP5 最終ブリッジの装着

  • 約6ヶ月後に、強度が強く、美しい仕上がりの最終ブリッジと交換
  • 治療終了

よくあるご質問にお答えします

歯がまだ数本残っていますが、オールオン4は可能でしょうか。

当院では治療可能です。
通常は、歯が残っている方や義歯を入れている方は手術当日までそのままご使用いただき、手術当日に抜歯を行います。同日中にインプラントを埋め込み、その数時間後(症状によっては次の日)には新しい歯(仮の歯)が入ります。

オールオン4をしたいのですが、どのくらい持つか心配です

医学文献によると、インプラントの1年後の残存率は上顎で97.6%下顎で98.2%、ブリッジとしては上下とも100%という結果が出ています。

オールオン4の手術は大掛かりのようなので、痛くないか心配です

手術中は麻酔をしっかりしますので、痛みはほとんど感じません。また、お口の中は体のほかの部分と比べると、手術の範囲が狭いですし、治りやすい部分でもあります。

できるだけ痛くなく、腫れないようにオールオン4をしてもらう方法はありますか?

ノーベルガイドシステムというCTを基にコンピューター上で精密な計画を立てて手術を行う方法があります。この方法ですと、歯ぐきに3ミリ程度の孔を4つ開けるだけで手術が終わります。型を取る必要もないので、手術からの仮の歯が入るまで、早ければ1時間程度で終わります。また、手術後も出血や腫れ、痛みが少なくて済むことが特徴です。

オールオン4にしたいけど、高齢で体力に自信がありません。

体力のない方や高齢の方でも手術は可能です。あご骨の状態によっては使用できない場合もありますので、まずはご相談ください。

オールオン4の歯磨きは難しいでしょうか?

オールオン4で歯磨きが必要なのは4本のインプラントだけなので、本数的に少なく楽だと言えるでしょう。歯ブラシだけでなく、流水タイプの清掃器具を併用するとさらにすっきりとするようです。

オールオン4後の食事で気をつけることは?

術後しばらくは、できるだけインプラントに無理がかからないように、硬いものは避けていただいたほうがよいようです。

入院は必要でしょうか?

オールオン4手術は1日で終わります。
東京や横浜など遠方からお越しの患者様もご安心ください。

患者様の状態によって治療法・治療期間・治療結果は異なります。

オールオン4以前のインプラントは大変でした

従来、すべての歯を失った方にインプラント治療を行う場合、骨の移植をしたり、8~14本のインプラントを埋め込むのが一般的でした。

そのため手術時間が長くなり、術後の腫れも大きく、費用がかさむという患者様にとって大きな負担があるものでした。

新世代のインプラント治療法“オールオン4”は、奥のインプラントを骨のある部分へ斜めに埋め込み、力を広く均等に配分することによって、最小4本*のインプラントですべての人工の歯を支えることができます。

手術や費用の負担をできるだけ少なくした新しいインプラント治療法-それがオールオン4です。

顎の骨の状態によってはオールオン4においてもインプラントの本数が多くなることもあります。

オールオン4は、総入れ歯をお使いの方や多くの歯をなくした方のための新世代のインプラント治療法です。

当院の症例紹介

数本のインプラントで美しい歯を支えるオールオン4の症例実績が多くあります。

最終ブリッジを取り付けた状態。インプラントを斜めに埋め込むことにより、噛む力をインプラント上に広く均等に配分できます

上下の顎にインプラントを10本づつ埋めこんだレントゲン写真

上下顎にインプラントを4本づつ埋入


トップに
戻る